トップ  >  奥入瀬の問題点

奥入瀬の問題点


車での観光が増加し、風情や音環境に問題が…。
奥入瀬渓流は「残したい日本の音風景100 選」の1つ。しかし、渓流・遊歩道・車道が並ぶ至便性から、車の増加による渋滞や、音環境の悪化が見られます。 『奥入瀬せせらぎ体感プロジェクト』の目的は、残すべき本来の環境を、皆さまとともに復元して体感すること。渓流の入り口では、車を停めて。代替交通手段を利用しながら、足で、耳で、渓流のメッセージを聴きとってください。